Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hachisue.blog65.fc2.com/tb.php/137-d65dff28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メモリのパフォーマンス・・・

一説によると、
 ・DDR2-1000 CL5 ≒ DDR3-1066 CL6 ≒ DDR3-1333 CL8
 ・DDR2-800 CL5 ≒ DDR3-1066 CL7
のようです。

メモリ規格の帯域幅だけでなく、アクセスタイミング(CL値など)でも、
実際のパフォーマンスが決まるので、
DDR3 メモリにしたからといって、必ずしも、DDR2 メモリよりも
高速になるとは限らない。
言い方を変えれば、CPU を OC しない限りは DDR3 のメリットは少ない、
の場合も多い。

尚、CAS レイテンシーの一般的な値(一例)は
 DDR2-800 : ”5” (12.5ns)
 DDR3-1066 : ”7” (約13ns)
で、DDR3-1066 の方がわずかに大きい。
また、メモリの信号電圧も DDR2 の 1.8Vから DDR3 の 1.5Vへ と変わっている。
(参考:Intel P35/G33 の DDR3 と DDR2 の性能差 DOS/V Power Report)

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hachisue.blog65.fc2.com/tb.php/137-d65dff28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

検索フォーム

プロフィール

hachisue

Author : hachisue
自作PCをこよなく愛する管理人です

最新記事

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。